読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儘にならぬは浮世の謀り

主に映画の感想を呟くための日記

5月に見た映画

鑑賞メーターが完全に更新を止めてしまった今。どうやって、報告記事をまとめようかと悩んでいたのですが、もう直接、書き起こしてしまうことにしました。 今月鑑賞した映画は、以下のとおりです。 ・ちはやふる-下の句- ・ファンタスティック・フォー(ジ…

映画感想:海よりもまだ深く

映画『海よりもまだ深く』予告編 ※ネタバレ多めです 恒例の手短な感想から 是枝監督らしい作風の映画――のように見せかけて… といったところでしょうか。 基本的にはいつもの是枝監督らしい仕上がりになっていると思います。本作「海よりもまだ深く」は。どこ…

映画感想:アイアムアヒーロー

「アイアムアヒーロー」予告 恒例の手短な感想から 得体の知れない傑作 といったところでしょうか。 ゾンビものというジャンルは、極めて多く作られておりその中には数多くの傑作が存在するわけですが、この映画も間違いなくその傑作の一つとしてカウントし…

映画感想:ちはやふる -下の句-

「ちはやふる -下の句-」予告 ※今回は少しだけネタバレが入っています。 恒例の手短な感想から 上の句があれだけ面白かったのに…?! といった感じでしょうか。 正直言って、上の句はかなり感心する出来でした。元々、面白い漫画が原作とはいえ、競技かるた…

雑記:ねぇ、メグ・ライアン。それは無謀な気がするんだけれども…。

自分は映画だけが好きというわけではなく、将棋だとか、アニメだとか、漫画だとか、音楽だとか、最近の人らしく様々な方向に興味を持っていて、そして、様々な方向のことに詳しかったりするわけですが、そんな僕は、最近映画関連のニュースでひっくり返りそ…

4月に見た映画

4月の鑑賞メーター観たビデオの数:4本観た鑑賞時間:429分 なんと、とんでもないことに鑑賞メーターの更新がストップしてしまい、新作映画を登録できてません。これからは、今月見た映画の報告方法を考える必要があるかもしれません。 ちなみに、正確な鑑賞…

映画感想:獣は月夜に夢を見る

4/16(土)公開『獣は月夜に夢を見る』予告篇 恒例の手短な感想から 安心してください。つまらないです。 といったところでしょうか。 この映画を見た方の中で、こう思っている方も多いのではないでしょうか。「どうしよう、この映画をつまらないと思っている…

映画感想:ミラクル・ニール!

映画『ミラクル・ニール!』予告編 恒例の手短な感想から 素晴らしい!! といったところでしょうか。 モンティ・パイソンのテリー・ジョーンズが監督し、しかも、パイソンズまで揃いも揃って声優として出演した上に、主演はサイモン・ペッグ――こう聞いてし…

映画感想:アーロと少年

映画『アーロと少年』予告編 恒例の手短な感想から 中身は、まさかの古き良きカウボーイ映画! といったところでしょうか。 え? と思ったのではないでしょうか。本作、「アーロと少年」の予告編を見た人たち、あるいは本編を見た人たちでさえ、上記の手短な…

3月に見た映画

3月の鑑賞メーター観たビデオの数:6本観た鑑賞時間:605分 マジカルガールが登録できなかったので、それも含めて7本。 思ったよりも鑑賞できませんでした。今年は少々、ペースが落ちてますね。 どうにか立て直せればいいのですが…。

記事:マジカル・ガールが思ったよりも普通の出来だったので、代わりに、日本文化を取り入れた海外映画挙げてみます。

今月は「マネー・ショート」と「マジカル・ガール」、二本の記事を上げ、なおかつどこかで見繕った映画を一本紹介しよう、という予定だったのですが、あまりにも、マジカル・ガールが話題性のわりに内容が普通すぎたので、ちょっと急遽、新しい記事を書きま…

映画感想:マジカル・ガール

映画『マジカル・ガール』予告編 恒例の手短な感想から 奇抜そうな見た目をしている普通の映画。 といったところでしょうか。 マジカル・ガール。某評論家の「魔法少女もののアニメが、映画の要素として出てくる」「長山洋子の歌が主題歌」「最終的に江戸川…

映画感想:マネー・ショート 華麗なる大逆転

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』予告編 恒例の手短な感想から これを一般の人が見て面白いと思うのかどうかはよく分からない。 といったところでしょうか。 まず、前提として言っておかなければいけないのは、この映画は決してグッドフェローズ・フォロ…

2月に見た映画

2月の鑑賞メーター観たビデオの数:7本観た鑑賞時間:802分 今月は鑑賞本数7本とちょっと少なめです。 記事数は3本と、平常運転。この調子で、少しずつまた記事数を増やしていきたいと思います。

映画感想:X-ミッション

映画 『X-ミッション』本予告【HD】2016年2月20日公開 恒例の手短な感想から こんなに悪い意味で頭が悪い映画は久しぶりだ! といったところでしょうか。 "ノーCG"を謳い、実際にエクストリーム・スポーツをやっているところを撮影した上でアクション映画に…

映画感想:オデッセイ

映画『オデッセイ 』予告編 恒例の手短な感想から 噂に違わない、ポジティブ映画!だから面白い! といった感じでしょうか 監督・リドリー・スコット、SF映画、火星探査事故、置き去りのパイロット――この映画の第一報を知ったとき、誰もがこう思ったはずです…

映画感想:ブラックスキャンダル

映画 『ブラック・スキャンダル』本予告【HD】2016年1月30日公開 恒例の手短な感想から やっぱ、グッドフェローズだった!でも面白い! といった感じでしょうか。 上に転載した予告編を、映画館で見たときから、少しでも映画に詳しい人ならばすぐに思ったは…

1月に見た映画

1月の鑑賞メーター観たビデオの数:8本観た鑑賞時間:758分 さすが年始というべきか、本数はそこそこ見ていますが、なかなかブログを執筆できる時間がなく、1月は記事が少ない結果になってしまいました…。 ただ、2016年の映画は、個人的に気になっている作品…

映画レビュー:オリエント急行殺人事件

オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 発売日: 2013/08/23 メディア: DVD この商品を含むブログ (6件) を見る ロンドンで起こった事件のために、至急、…

映画感想:パディントン

くまのパディントン / Paddington 予告編 恒例の手短な感想から パディントンでしょうか…?いいえ、ベートーベン。 といった感じでしょうか。 一応、Rotten Tomatoesなどの海外サイトでは高評価を得ているらしいのですが、えーっと…実際の本作は、正直、見た…

2015年映画ランキング

2016年になりました。ということで、早速、2015年に公開された映画から、ランキングを発表していきたいと思います。カウントダウン形式で、10位から。 10.ギヴァー 記憶を注ぐ者 感想記事はこちらから。 harutorai.hatenablog.com 公開期間が短すぎて、ほと…

2015年に見た映画

2015年の鑑賞メーター観たビデオの数:91本観た鑑賞時間:8391分 91本…という少なさに愕然としましたが、冷静に考えると、鑑賞メーターに登録できなかった映画がありました(神々のたそがれ等)ので、それをカウントすれば、だいたい100本と考えていいと思い…

映画感想:キングスマン

映画『キングスマン』US版予告 恒例の手短な感想から もはや、マシュー・ヴォーンは恐ろしい! といったところでしょうか。 マシュー・ヴォーンは恐ろしい、というこれに尽きると思います。もちろん、原作のアメコミ「キングスマン」の面白さも、この映画…

映画感想:スター・ウォーズ/フォースの覚醒

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編 恒例の手短な感想から これで良い。全然良いからこのままやって。 といった感じでしょうか。 実のところ、巷では今回のスターウォーズに微妙な反応もそこそこ見えたりしていたので、それなりに不安になりながら…

映画感想:I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』日本語版予告編 恒例の手短な感想から ピーナッツによく似ている、でも、確実にピーナッツじゃない映画を見させられてしまった…。 といった感じでしょうか。 ピーナッツの久しぶりの映画ということで、ピーナッ…

映画感想:007 スペクター

映画『007 スペクター』最新予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から 作り手の意図は分かるのだけど、出来としてはちぐはぐ といった感じでしょうか。 作り手の意図としては、かつてのボンド映画の完全復活を狙おうとしているというのが、とても目立つ映画と…

11月に見た映画

11月の鑑賞メーター観たビデオの数:6本観た鑑賞時間:526分 今月はいろいろあって、第一週に一切映画も小説もなにも鑑賞できない状態だったので、本数も少なめです。記事も雑記を混ぜて、ギリギリ三本という状況――とはいえ、これはさすがに今月だけの話で、…

雑記:誤訳という地獄

今回はちょっとだけ主旨を変えて、映画に関する「翻訳」の話をしたいかなと思います。翻訳――これを取り巻く問題はとても多いです。だいたい、外国映画には、憑き物のように誤訳が付き纏っているものです。 有名なところでいえば、戸田奈津子氏が手がけた数々…

映画感想:ハーモニー

「ハーモニー」劇場本予告 - YouTube 人の意識、というのは不思議なものです。なぜなら、意識は殆どの人が当たり前のように持っていると自覚しながらも、じゃあ、ちゃんと持っていることを他人に証明できるかというと、まったく出来ないものなのですから。し…

映画感想:心が叫びたがってるんだ。

映画「心が叫びたがってるんだ。」予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から 面白かった。ただ、正直、食傷…。 といったところでしょうか。 面白くなかった、というわけではなく、映画としては及第点を余裕で超えるくらいの面白さはキチンとあったと思うので、…

10月に見た映画

10月の鑑賞メーター観たビデオの数:6本観た鑑賞時間:634分 今年もあとちょっとだというのに、この鑑賞本数の少なさはヤバいかなと思います。 だけども、振り返ってみると記事数は相変わらず3本と普段のペース。なので、そこは問題では無いのです。問題は、…

映画感想:ジョン・ウィック

キアヌ・リーヴス復活!『ジョン・ウィック』本予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から シュールすぎるけど、最高 といった感じでしょうか。 まず最初に記しておきたいのは、この映画は僕にとっては最高だったということです。 ただ、この映画は欠点――という…

雑記:簡単な報告

マーニーが地上波放映されたらしく、放映中から、猛烈な勢いで僕のブログの記事「変則映画レビュー:誰がマーニーの日記を破いたのか。 - 儘にならぬは浮世の謀り」へのアクセスも急上昇。細々とやっているブログとは思えないほどの好アクセスを記録し(最大…

映画感想:アントマン

映画『アントマン』予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から 面白いところだけは、面白かった。つまらないところは… といった感じでしょうか。 一応、映画の出来からすると「ホッとした」というのがまず言っておきたいことになります。流れてくる報道を見るか…

映画感想:進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」予告 - YouTube 恒例の手短な感想から 普通。 といったところでしょうか。 正直、前編を取り上げている義理から本作の記事も書いていますが、この映画、単体では、良い意味でも悪い意味でも記事を書…

9月に見た映画

9月の鑑賞メーター観たビデオの数:9本観た鑑賞時間:878分 一応、ノルマとして設定している8本はクリアできました。なおかつ、記事数も4本となかなか9月は好調だと言えるかもしれません。注目作でない映画も多く鑑賞するようにした結果が出た形です。こ…

映画レビュー:最後の晩餐 平和主義者の連続殺人

リベラルな思想を持っている大学生たち、ルーク・マーク・ポーリー・ジュードはシェアハウスで一つの家に住んでいる。大雨の中、車で出かけていった仲間の一人・ピートを待っていると、ノックが。ようやくピートが帰ってきたのだ。どうしたのかと尋ねると、…

映画レビュー:肉体の悪魔

詩の授業中、教室の外で突然と変な女が屋根の上で叫び出す。なにを言っているのかさえよく分からない言葉を、笑いながら叫び出す彼女に、みんなは深刻な顔で見つめる。どうやら、彼女は自殺しようとしているらしい。そんな彼女をカトリックの神父が、自殺は…

映画感想:ヴィンセントが教えてくれたこと

映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から ついに来た!2015年ワースト! といったところでしょうか。 もうとにかく、本作はなにからなにまで、徹頭徹尾、全てがとにかく酷いの一言に尽きると思います。こんなものをゴ…

映画感想:ギヴァー 記憶を注ぐ者

映画『ギヴァー 記憶を注ぐ者』予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から 低予算ながら、かなり面白い といったところでしょうか。 まず、見るからに低予算の映画だということは間違いなく言えます。舞台セットのチャチさや、途中、未来を感じさせるために出て…

8月に見た映画

8月の鑑賞メーター観たビデオの数:7本観た鑑賞時間:675分 今月はそこそこ映画を見たつもりで居たのですが、蓋をあけると、なんと7本しか見ていないことに衝撃を覚えています。そのくせ、記事数の方は、三本と、そんなに数が変わってないのが不思議なところ…

映画感想:さよなら、人類

映画『さよなら、人類』予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から これ、みなさん、本当に良いと思って褒めてます? といったところです。 ロイ・アンダーソン監督の作品は、恥ずかしながら、実はまったく見たことがなく今回が初めての鑑賞になるのですが、正…

映画感想:インサイド・ヘッド

映画『インサイド・ヘッド』最新予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から ティーンエイジャー向けとして、手堅く面白い といったところでしょうか。 もうかれこれ、このブログでも、ディズニー/ピクサーの作品はいくつも感想の記事を書いてきましたが、今回…

映画感想:進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」立体機動予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から 誰がなんと言おうと僕が見たかった進撃の巨人だ! といったところでしょうか。 ハッキリ言って、原作である「進撃の巨人」だけが好きな人にとってはこれは辛い映画だと思いま…

7月に見た映画

7月の鑑賞メーター観たビデオの数:8本観た鑑賞時間:569分 以上のように8本となりました。これでも鑑賞本数が少ないような…。そのくせ、書いた記事の数は意外と多く、雑記等を省いても3本となっています。このペースで鑑賞本数も上げられれば本望なんですが…

映画レビュー:一万年、後…。

一万年、後....。 予告編 - YouTube 一万年後の世界にて、中学生であった主人公が家で勉強をしていると、突然と外がざわめき、次の瞬間に、大きな輝きがあって、変なボディスーツに身を包んだおじさんがやってきてしまった。主人公が植木に水をやり、手を洗…

映画感想:バケモノの子

「バケモノの子」予告 - YouTube 恒例の手短な感想から どんなに良く見ようとしても傑作ではない といったところでしょうか。 断っておきますが今回は、相当に厳しいことを書きます。確かに、映画としてはそこそこならば面白さも保たれている作品ですが、そ…

雑記:簡単な報告

久しぶりのこの記事ですが… キャプチャー画像 と、このように、ついにこの映画感想ブログは総アクセス数が5万台になりました。2013年の4月10日から、ずっと細々とした形で続けているこのブログですが、2年とちょっとの間で、ここまでのアクセスを記録するブ…

映画感想:トゥモローランド

『トゥモローランド』予告編 - YouTube 恒例の手短な感想から 評価できるのは、観客を惹きつける話運びだけ といったところでしょうか。 予め、断っておきますが、今回の映画、僕はそこそこ悪しざまに感想を書きます。ブラッド・バード監督を絶対視している…

2015年上半期映画ランキング

もう6月を過ぎ、今年も半分を過ぎました。ということで、簡易的ですが、今年の上半期ベストの記事を書きたいと思います。ちなみに、今年、意外と僕は「当たり映画を引く運」が悪かったようで、ベスト10まで順位が埋まりませんでした。ベスト7になります。短…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村